無題ドキュメント

カテゴリーの説明

カテゴリー

  • アシスト自転車
    • 婦人車
    • シティー車
    • 子乗せ車
    • スタイル/ファッション車
    • スポーツ車
    • 小径車・折り畳み車
    • 三輪車
    • プレミアム
    • 新商品

  • 一般車
    • 婦人車(1本フレーム)
    • 婦人車(2本フレーム)
    • シティー車
    • 子乗せ車
    • スタイル・ファッション車
    • ビジネス・実用車
    • スポーツ車
    • 小径車・折り畳み車
    • 三輪車
    • 子供車 男の子
    • 子供車 女の子
    • 幼児車 男の子
    • 幼児車 女の子
    • プレミアム
    • 新商品

  • おススメの10台
    • タイプ別おススメの10台【かっこいい!】
    • タイプ別おススメの10台【かわいい!】
    • タイプ別おススメの10台【ちょっとお散歩】
    • タイプ別おススメの10台【旅先のおとも】
    • タイプ別おススメの10台【防犯重視】
    • タイプ別おススメの10台【とにかく頑丈】
    • タイプ別おススメの10台【もっても軽い】
    • タイプ別おススメの10台【背の高い人】
    • タイプ別おススメの10台【小柄な人】
 

自転車の盗難対策

現代の自転車は性能が良いため、多くの方に愛用されています。持ち運びに便利な折りたたみ自転車が開発されたり、運転性向上のために電動アシスト機能がついたりと、新しい自転車が次々と販売されています。
新しい自転車を購入したら、気をつけなければならないのが盗難です。自転車の盗難は非常に多く全国で年間約30万台以上(※参考資料参照)になります。これも警察への届け出があったものだけなので、実際の数字はもっと多いといわれています
特に新しい自転車や高機能を備えた自転車は転売目的で狙われやすいのできちんと対策をしなければなりません。国内のメーカーには盗難補償制度を設けていますが、一番大切なのは盗難から自転車を守ることです。こちらでは、自転車の盗難対策についてご紹介したいと思います。

盗まれにくい自転車

防犯を意識した自転車が各メーカーから出ています。一般車の場合は後ろカギ(サークル錠)がピッキングされにくいディンプルキーになっていたり、カギ自体を非常に堅固につくり容易に壊すことができなかったり、前後輪を同時に施錠できたり、ハンドルをロックできたり、変わったものではサドルが跳ね上がるタイプもあります。また、アシスト自転車は統計上、盗難の危険性が低いとされています。

■鍵のかけ方

窃盗犯は、簡単に鍵を外せる自転車を狙うケースが多いです。そのため盗む側に「面倒だな・・」と思わせることが重要です。ですから鍵をかける際には、サークル錠のワイヤー錠をかけること(ツーロック)をおすすめします。さらに、そのワイヤー錠を柱や柵などに通すとより安全です。

■駐輪場を利用する

自転車を外に置く時は、人目につきやすい場所に停めることをおすすめします。駐輪場は有料となる場所もあるかとは思いますが、自転車を盗難される可能性を考えると安心なのではないでしょうか。短時間でも自転車から離れる場合は、できるだけ駐輪場を使用するようにしましょう。

■盗まれないための工夫

鍵を頑丈なものにしたり有料の駐輪場を使用する他にも盗難防止策があります。自宅の駐輪場であれば車体カバーをかぶせたり、自転車に大きく名前を記入することも有効な方法と考えられます。

折りたたみ自転車に乗る

防犯に強い自転車を購入したいとお考えの方は、サイクルストアーズにお任せください。サイクルストアーズでは防犯に適した自転車をまとめたページがありますので、こちらをご参考ください。
ワイヤー錠やサイクルカバーなど、盗難防止に役立つ商品については受取店にてお気軽にご相談ください。サイクルストアーズでは購入後の受け取りは実店舗を利用していただくことにより、キメ細やかなメンテナンスや充実のアフターケアーを実現しております。



ページトップへ